女性の様々な悩みにエクオール

サプリメントの摂取方法

大豆

効果的なサプリメントの摂取

サプリメントの効果的な摂取方法について記載しています。いくら健康に良い栄養素でもしっかりと体で吸収できなければ意味がありません。サプリメント摂取のための正しい知識を紹介していきます。

READ MORE

女性ホルモンは年と共に減ってしまう

女性らしさを保ち、体を健康にする女性ホルモンは年と共にその量が低下してしまいます。しかし、エクオールを摂取すれば、不足した女性ホルモンの働きを補ってくれるのです。

エクオールの元となる大豆イソフラボンが手軽に摂れる食材ランキング

no.1

納豆

1位は納豆です。納豆は大豆イソフラボンも豊富ですが、食物繊維も多く、腸内環境を整えてくれるので、エクオールがより摂取しやすい食品といえるでしょう。

no.2

豆腐

2位の豆腐にも大豆イソフラボンがとても豊富に含まれています。お味噌汁には必ず豆腐を入れると良いです。冷奴でも美味しいですね。

no.3

豆乳

3位の豆乳は大豆イソフラボンが手軽に摂れる飲料です。朝や晩に飲むといいでしょう。豆乳を1度も飲んだことがないという方は成分調整豆乳から試してみるといいですよ。

no.4

大豆煮

4位は大豆煮です。大豆煮が大好きという人も多いですよね。多く煮ておけば、タッパーで何日か保存することも出来ます。

no.5

味噌

5位の味噌にも大豆イソフラボンがたくさん含まれています。味噌には、腸内環境を整える働きもあります。お味噌汁としても良し、みそ煮でも良し、キュウリなどの野菜に味噌をつけて食べてみてもおいしいのでとても健康的なのに重宝します。

エクオールはどんな働きをするのか

婦人

エクオールとは何か

エクオールとは大豆イソフラボンから出来る成分で、女性の体の様々な悩みに役立ちます。いろいろなサプリメントを試しても体調が良くならないという女性は、実はエクオール不足かもしれませんよ。エクオールを摂取する手段として、大豆食品から摂る方法とサプリメントから摂る方法があります。

女性ホルモンに似た働きをする

エクオールは女性ホルモンであるエストロゲンと似た働きをします。そのため女性ホルモンの分泌減少による女性特有の悩みを改善したり、更年期の症状を弱めてくれる効果があるのです。

腸内で作ることが出来ない人がいる

エクオールは、大豆イソフラボンが腸内で変換されて出来るものです。しかし大豆製品を食べればエクオールを作れる人と作れない人がいます。大豆製品の摂取も大事ですが、それでも体質が改善しないという人は、エクオールをサプリメントで摂取すると良いかもしれません。日本人女性では全体の半数近くの女性がエクオールを体内で作り出すことができないといわれています。

毎日摂取することで女性らしさを取り戻す

エクオールは女性ホルモンに近い働きをするので、女性の体の悩みを改善するだけでなく、見た目の女性らしさも取り戻すことができます。更年期の症状も改善できて美容にもいいなんてエクオールは一石二鳥の栄養成分ですね。是非試してみましょう。

エクオールのサプリメントを摂取している人の感想

若くなったと言われた

エクオールのサプリメントを摂取しはじめてから、友人らに若くなったと言われることが増えてきました。これもエクオールのパワーなのかな。具体的に言うと肌に潤いが戻ってきました。

イライラすることがなくなった

更年期だからか、毎日毎日イライラする事が多かったのですが、エクオールを摂取するようになってから毎日のイライラが少なくなりました。更年期の他の症状も緩和されている気がします。このままエクオールを飲み続ければ更年期を無事に乗り越えられると思います。

肩こりが改善

以前から酷い肩こりに悩まされていましたが、年のせいだとあきらめていました。しかし、エクオールサプリメントを飲むようになってから肩がどんどん軽くなってきたのです。同じくらいの年齢の友人にもすすめようと思っています。

友達の勧めで飲みはじめた

友達がエクオールのサプリメントを飲んでいるというので試しに買いました。そのせいかわかりませんが、気分が沈むことが少なくなりました。積極的に物事にも関われるようになり、エクオールにはこんな効果もあるんだなあと感心しています。

ホットフラッシュに悩まされていた

更年期の症状のひとつであるホットフラッシュに悩まされるようになり、藁をもつかむ思いでエクオールのサプリメントを取り寄せました。飲み始めてから段々とホットフラッシュの症状が現れてなくなりました。早めにエクオールの存在に気づいて良かったです。